-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012-06-27 15:49 | カテゴリ:HGUC サザビー

4月9日に書いた製作記です。
ここでは先の「デカールの貼り直し」について、その原因と改善、そして3日間の完徹(笑)により、塗装、デカールが終了するまでを書いています。



===============


「ギラドーガまで?!無理だよ、皆下がれ!」 by アムロ




さて、製作です。

前回の製作日記「修正篇」でお伝えした「デカールの削除」の件。

数の多さも問題でしたが、一番の問題はその

 大きさ

でした。コーション用なのに、やや大き過ぎたのです。

今回のサザビーのCAUTION用デカールは「1/144 シナンジュ」のデカールを使用していたのですが、シナンジュではあまり目立たなかったデカールがこのサザビーだとやけに目立つのです。


001_20120627153546.jpg


これは

 ・曲面が多いシナンジュに対し、サザビーはそれほど曲面が多くないこと
 
 ・シナンジュでは光沢のあるグロス塗装(キャンディー塗装)にしたのに対し、サザビーはつやをかなり取り除いた明るいレッドではなく暗いレッドにしたこと

などの理由が重なり


 CAUTIONデカールの目立ち過ぎ


になってしまっていました。

デカールを少なくするだけでは問題は解決されないと考え、その改善策として・・

その1
1/144シナンジュのCAUTIONデカールよりも小さくこまかいデカールに変更する

これはもはやガンダムデカールの中で探すのは無理でした。なぜなら自分が今まで見たガンダムデカールの中でシナンジュのCAUTIONデカールがもっともちいさく、こまかかったのです。

その2
CAUTIONの文字色が真っ白ではなく、ややグレーがかった色を選ぶ

通常のレッドならともかく、今回のサザビーのレッドは深みのあるディープレッド。
色が暗くなればなるほど、白というのは目立つのでこれをややグレーの文字色に変え、あまり目立たなくする



早速、行動です。


まずは模型屋さん(といっても量販店のヨドバシガンプラコーナー)へ行き、最もこまかいCAUTIONデカールを探しました。

そこで見つけたのがこれ


NCデカール05 1/144 シルバー


とにかく、ちいさくこまかいのです。即決でした。
そして、色も「グレーより明るいシルバー」というのも決めての理由でした。(シルバーはつやを取れば薄いグレーになります)

自宅へ戻り、再塗装の開始です。

他のパーツを塗装し、テストでデカールを貼ってみる。
OKと判断し、全貼りかえの開始です。

まずは今までの塗装を落とし、やすりがけをして、再びサフ。

次に、浅くなったモールド(パネルラインと凹モールド)を全てスジボリで彫りおこし。

スミイレと、スミイレの拭き取り

塗装(ディープレッド)

チェックし、塗装でやや埋まっているモールドをスジボリで再び彫りおこし

再びスミイレと、スミイレの拭き取り

塗装が薄い部分のチェック、必要な部分は再塗装


ここまでしてやっとデカール貼りです。


今回は慎重にやりました(^^;


画面上ではCGでチェック、そして実物でもいくつかのデカールが貼り終わったら組立ててみてチェック。

前回は100ほどのデカールを貼っていましたが、今回はその70%約70前後ほどにしました。(まだ、タンクや左足、シールドなどがあるので最終的には100前後になるかと思います)

最後に全体を仮組みして撮影し、最終チェック。

そしてトップコート、最後につやを取り除く作業で終了です。



002_20120627153546.jpg

003_20120627153545.jpg



これが新しくデカールと塗装をやり直したサザビーです。



004_20120627153544.jpg



脚の外装などはややずれていますが、こちらは最終で正確に取り付ける予定です。


005_20120627153543.jpg

009_20120627154505.jpg

007_20120627153600.jpg

006_20120627153542.jpg


これが以前のサザビーとの比較。やはり多すぎ、そして大きすぎでしたね。。(^^;

まだ塗装塗りたて、ツヤを取りたての状態なので、全体にツヤがなく色も浮ついてる感じですが、これは2〜3日ほどで次第にやんわりとしたツヤと落ち着きのある色が出てきます。


008_20120627153559.jpg


ひさしぶりに武装状態にしてみました。


やはり、サザビーにはこの「デカシールド」が似合います。
こちらも早く仕上げてあげないとです(^^;

今回、修正という形で全塗装の塗り替えを行ないましたが、塗装後にやや浅いと感じていたいくつかのモールドを深く彫り直す事などが出来たのはケガの功名でした。

少しロスタイムしてしまいましたが、もうゴールが見えているので、あと少し頑張ろうと思います。

ではでは、また次回です^^


管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://shunneige.blog.fc2.com/tb.php/24-e9167182
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。